ジクス株式会社

ジクス株式会社

画像処理技術による、印刷関連検査システムの開発・設計・製作・販売

HOME > 製品一覧 > バリアブルイメージ&データ検査フィードバックシステム Theory

バリアブルイメージ&データ検査フィードバックシステム Theory

バリアブルイメージ&データ検査フィードバックシステム Theory

印刷品質検査装置「Lab-vision」が持つ印刷紙面検査機能をPOD 機特有の可変画像に対しても実現するとともに、 これからのデジタル印刷における品質保証ニーズを全面的にカバーしたデジタル印刷向け品質検査システム

バリアブルイメージ&データ検査フィードバックシステム Theory
全体像

Theoryの特徴

デジタル印刷における、品質保証ニーズを全てカバーした
デジタル印刷向け品質検査システムTheory<セオリー>
Theory®はバリアブルな印刷図柄全面の品質検査と、シリアル番号やバーコード等のバリアブルデーターを同時に検査出来る、デジタル印刷機用の検査装置です。1分間に100枚の最大B2サイズ全面をスキャンし、印刷の品質をチェックとOCRやバーコードのデコーディング等、可変情報を読み取ることができます。
バリアブル画像の印刷品質検査
印刷の品質は面付け済みのPDF等、デジタル製版データーを正として検査され、それぞれ異なる製版データーを同一図柄の印刷単位毎に、一枚一枚異なる場合はすべてのシートごとに入れ替えながら、印刷された刷り本と比較して検査します。
バリアブルデーター読み取り機能
Theory®はページ内に印刷された複数のシリアル番号やバーコード等を読み取り、読み取ったデーターの照合や、印刷の品質に問題があった場合、どの印刷に欠陥があった事を記録して、リカバリー生産(刷り増し)のリストを記録することができます。
欠陥検出データー出力
印刷図柄の品質、バリアブルデーターのエラー又はその両方が検知されたシート(又はページ、面)に問題が有ったかは記録され、デジタルワークフローの上流側へフィードバックするデーターシートへ出力する事が出来ます。又、下流側へも同様に検査履歴データーシートを出力する事により、後工程での排出等、分別のための検査情報として活用できます。
  • Theory 330(A3ノビ)基本仕様
  • 機最大用紙サイズ(単位mm)
  • 幅330×長485
  • 最少用紙サイズ(単位mm)
  • 幅100×長148
  • 用紙厚
  • 75g/㎡~550g/㎡
  • 最大速度(枚/分)
  • 100枚/分(A3サイズ)
  • スキャン分解能(mm)
  • 幅0.1×長0.1
  • 対応バリアブルデーター
  • 1. JAN/EAN 2. code128 3. code39 4. NW-7(codabar) 5. ITF 6. QRコード
  • 対応シリアル番号
  • OCR-B
  • 画像検査最少分解能
  • 幅0.1×長0.1
  • フィーダー及び
    スタッカー有効用紙積載高
  • 500mm
  • フィーダー方式
    (※オフライン用オプション)
  • サッカーヘッドによるトップフィーダー方式
  • リジェクトスタッカー
    (オプション)
  • 2連フィーダー(オプション)
  • 電源
  • 三相AC200V 30A
  • 重量(オプションを除く)
  • 150KG
  • エアー源
  • 0.5MPA 40L/分
  • 外形寸法(mm)
  • W3050×H1400×D700
  • Theory 530(B2)基本仕様
  • 機最大用紙サイズ(単位mm)
  • 幅530×長750
  • 最少用紙サイズ(単位mm)
  • 幅128×長182
  • 用紙厚
  • 75g/㎡~550g/㎡
  • 最大速度(枚/分)
  • 100枚/分(B2サイズ)
  • スキャン分解能(mm)
  • 幅0.13×長0.13
  • 対応バリアブルデーター
  • 1. JAN/EAN 2. code128 3. code39 4. NW-7(codabar) 5. ITF 6. QRコード
  • 対応シリアル番号
  • OCR-B
  • 画像検査最少分解能
  • 幅0.13×長0.13
  • フィーダー及び
    スタッカー有効用紙積載高
  • 500mm
  • フィーダー方式
    (※オフライン用オプション)
  • サッカーヘッドによるトップフィーダー方式
  • リジェクトスタッカー
    (オプション)
  • 2連フィーダー(オプション)
  • 電源
  • 三相AC200V 30A
  • 重量(オプションを除く)
  • 200KG
  • エアー源
  • 0.5MPA 40L/分
  • 外形寸法(mm)
  • W4000×H1600×D850
  • Theory-web(輪転タイプ)基本仕様
  • 機最大用紙サイズ(単位mm)
  • 幅1100
  • 最少用紙サイズ(単位mm)
  • 幅530
  • 用紙厚
  • 印刷機に依存
  • 最大速度(枚/分)
  • 最大300m/min
  • スキャン分解能(mm)
  • 幅0.13×長0.27
  • 対応バリアブルデーター
  • 1. JAN/EAN 2. code128 3. code39 4. NW-7(codabar) 5. ITF 6. QRコード
  • 対応シリアル番号
  • OCR-B
  • 画像検査最少分解能
  • 幅0.13×長0.27
  • フィーダー及び
    スタッカー有効用紙積載高
  • フィーダー方式
    (※オフライン用オプション)
  • リジェクトスタッカー
    (オプション)
  • (データ出力)
  • 2連フィーダー(オプション)
  • 電源
  • 三相AC200V 30A
  • 重量(オプションを除く)
  • エアー源
  • 外形寸法(mm)
会社案内

企業情報・採用情報を
ご案内致します

製品一覧

ジクス製品について
ご説明致します

ジクスの技術

ジクス製品の技術について
ご説明致します

印刷検査について

印刷検査の装置について
ご説明致します

ページトップへ